Blessing Garden

宇宙波動調整士、富士山麓から今ここの変化を書いています

だん、だん、断捨離~♪

はい、「だん、だん、断捨離~♪」(某歌に乗せて)

とまあ、なぜか断捨離の歌が聴こえてまいりまして、急に不要なものを捨て去りました。断捨離の波って、突然やってくるのよね。

 

これを読んでくださっている皆さまは、いかがでしょう。急に来ますか?断捨離の波。それとも、「えいやっ!」と気合を入れてから取りかかるタイプですか?

 

実は午前中、「あ、なんか體の痛みがラクかも」と思ったのと同時に、なにかエネルギーがぽろっと取れたのですよね。なにか不要なものが浄化されて行きましたの。

そうしたら、夕方からもう断捨離モードです。「ありがとう、さようなら」と決別したもの、けっこうありました。

 

とはいえね、物質をたくさん持つのは好きではないのです。転勤族ですぐ引っ越しをしなくてはいけなかったという事情もありますが(一週間でパッキングして、三日で段ボールすべてを開けることができる量と決めていました)、

そもそもね、使わない物を溜めておくとその物の波動が落ちます。リアルでも汚れるでしょう?埃が付いたり、ニオイがしたり。それと同じです。

布や紙はエネルギーを吸いこんで溜めるので、量が多くて長い間置いていた分、重くなります。わたしはエネルギーに敏感なので、重くなるのがイヤなんです。

 

なので、極力買わない、不要なものは捨てるを心がけてはいます。でも、溜まっちゃうものはあるのよね。なので、定期的に物質の量は見直すことにしています。

 

新しい地球、新しいシステムに移動するには、やっぱり軽い状態でいることが大事なのです。そもそも、宇宙に還るとき(死ぬときね)には、物質は持っていけませんから。

物質世界でもエネルギーの世界でも、フットワークが軽くなるよう、必要な物だけを扱うようにします。

 

今ここで不要だと感じるものは、全てさようならできたので、良しとしましょう。