Blessing Garden

宇宙波動調整士、富士山麓から今ここの変化を書いています

久しぶりにガラスを焼く

いやあ、先日の日蝕&新月のおかげか、体の痛みが大分少なくなりまして、今日は久しぶりにガラスを焼きました。ガラスフュージングね。

ワタクシ、ガラスが大好きなんです。で、ガラスフュージングをちょっとだけ習っていたことがあります。移住で通えなくなって今いましたが、ガラスは焼きたい。

 

ってなわけで、今日は勘を取り戻すべく試作をしてみました。

下の写真は焼く前です。この後電気炉に入れて焼いたのですが、できあがりの写真はまだ撮っておりません。明日自然光の明るいところで撮影します。

まだ試作中でして、明日も焼きます。

今は手探り状態なのですが、やっぱり宇宙のエネルギーを降ろしたいよね。富士山麓にいるんだもの、そのパワーを降ろしたいよね。それをどうするか考え中です。

蜻蛉玉で、すごく素敵な宇宙を再現しているものもありますが、(あの宇宙玉、とっても素敵よね)そういうのではなく実際にエネルギーポータルとして、ガラスを使いたい。それをどうするか。

 

わたしの直観感覚とエネルギーに合う素材を探しています。

ちょっとぶっ飛んでいるからね、感覚が。地球上の素材をうまく扱えない感覚はいつもあります。再度、習いに行くのも手だよね。

 

 

日蝕新月の話に戻りますが、あの時、わたしは非常に大きな呪い?呪縛?から解放されまして、今ここへの集中度が増しておりますわ。

人間って、知らないうちに自分で自分を縛っているのねぇ、と思いますし、それから解放されると、「めっちゃラク!」で「ごきげん」になりますわね。

 

みなさんも、できれば、ごきげんで生きましょうね。